ソフトウェアの特許の事なら河野特許事務所

閉じる
一覧  |   トップ  

(2019年6月20日刊行)

AI/IoT特許入門2.0

AI/IoT発明の発掘と権利化の勘所

   AI/IoT特許入門2.0

 2018年6月に第1版を出版して以降も続々と新たなAI技術が公開され、各社もこぞって新たなAIビジネスを提供し始めました。AI特許出願の増加に伴い、日本、米国、欧州各国特許庁からも新たな審査基準が公表され、その重要性は益々高まるばかりであります。そこで、続編となる本書「AI/IoT特許入門2.0」の発行に至りました。
 本書は、第1版と同じく特許専門家でない開発者、経営者でも理解しやすいよう最新のAI技術、そのままAI/IoT特許事例・ビジネス事例をふんだんに追加すると共に、後半は特許専門家向けにクレームの記載の仕方、審査対応、判例、及び各国特許庁の最新の審査基準を記載しております。
 本書がAI/IoTビジネスに関わる全ての方の参考となれば幸いであります。

著者:河野英仁
出版社: 一般財団法人 経済産業調査会 定価 4,800 円

こちらから購入いただけます


Copyright 2019 河野特許事務所